節約

1年間使ってわかった楽天モバイルのメリット・デメリットまとめ

1年間使ってわかった楽天モバイルのメリット・デメリットまとめ

実績

楽天モバイルを1年間使ってみた

乗り換え時 価格コムから申し込み

キャンペーン 11000円キャッシバック

プラン スーパーホーダイプランS

料金2,980円

楽天ダイヤモンド会員割りで-500円

楽天会員割りで-1,000円

結果1年間1,480円で使用

税込1,600円×12ヶ月-11,000円=8,200円

乗り換え時に転出元のauから手数料3,240円、乗り換え先の楽天モバイルに3,240円支払い

総額8,200円+6,480円=14,680円

1ヶ月あたり約1,200円で使用することができました。

楽天モバイルのデメリット

通信速度が昼間遅い

キャリアメールが使えない

端末が多すぎてどれを選べば良いかわからない

ホームページがごちゃごちゃで見づらい

通話放題が専用アプリからなので使いにくい

楽天モバイルのメリット

楽天会員なら月額980円から使える

楽天市場でポイントがプラス2%

ドコモ、au、ソフトバンクから乗り換えればかなりの節約になる

楽天スーパーホーダイなら10分間通話料無料

楽天スーパーポイントで料金の支払いができる

端末とのセット料金でお得になる

契約が終わればいつ解約しても違約金が無い

スーパーホーダイならデータ量を使い切っても1Mppsの速度が出るので快適に使える

ドコモの回線を使ってるから山間部でも繋がりやすい

楽天モバイル解約

楽天モバイル乗り換え方法

楽天モバイルを使うべき人は

楽天モバイルの通信速度

楽天モバイルを最安値で使う方法

楽天モバイル機種変更

楽天モバイルでiPhoneを使う方法

楽天モバイル口コミ

楽天モバイルを店舗で契約する方法

楽天モバイルのオススメプラン